那覇空港駐車場

ご予約:098-858-8234

那覇空港駐車場Column

旅の計画は駐車場選びから始まっている!?

旅の計画は駐車場選びから始まっている!?

Category:那覇空港駐車場

那覇空港を早朝に出発する際の駐車場選び

旅行と言えば、気になってくるのが移動にかかる時間!旅行中の移動に時間を取られてしまい、苦労した経験のある方も多いのではないでしょうか?特に沖縄の場合、県外へ移動するには海を越えなければならないため、他の県よりも時間がかかってしまいます。

そこで検討しておきたいのが、早朝からの出発です。旅の出発点となる那覇空港を早朝から利用することで、時間に余裕を持って出かけることができます!それでは、早朝から利用できる那覇空港駐車場はどのような所があるのでしょうか?駐車場の特徴や注意点についてまとめてみました。駐車場を予約する前に参考にしてください。

早朝の那覇空港駐車場は混み合いやすい?

那覇空港は、全国の中でも6番目に利用者が多いと言われている大人気の空港です。特に、土日やゴールデンウィークなどの長期休暇のタイミングでは多くの人が利用するため、大変混みやすい空港となっています。平日であれば問題ないのですが、土日・祝日に関しては早朝でも駐車場が満車で入れない可能性があるため注意が必要です。 近年では、空港内から利用できるモノレール「ゆいレール」から各所へ移動する方が増えたため、さらに人が多くなっています。空港では、そうした多くの客を受け入れるために大きな駐車場を構えていますが、繁盛時には早朝から埋まってしまうこともあるようです。

早朝からでも使える駐車場を探そう!

那覇空港内にある駐車場の混雑が予想される場合には、その周辺にある代わりの民間が営業しているアクセスの良い空港パーキングサービスを探すのがベストです!駐車料金が安く以下のような特徴を持つ民間の那覇空港駐車場を利用することで早朝からの旅が可能となり、有意義に使う時間を増やすことができます。

それではどういった駐車場があるのか、はじめて駐車場を利用する方のためにポイント別に見ていきましょう。

・早い時間から営業している

那覇空港内の駐車場の営業時間ですが朝6時から入場が可能となります。それに合わせるような形で、周辺にある民間のパーキングサービスも同じような時間から営業をスタートさせています。 早い所では6時から利用可能で、だいたい6時~6時30分くらいにオープンしている所が多いようです。中には8時~9時くらいから営業開始のところもありますが、もっと早い所はたくさんあるので地図を利用したり比較サイトで探してみましょう。

・無料送迎車が用意されている

基本的に民間の那覇空港駐車場では、送迎車を使ってタダで送り迎えをする無料のサービスが提供されています。歩いて空港まで行く手間が省けるので非常に便利です!ただ、中にはそうしたサービスがなかったり、送迎が有料であったりする場合もあるので予約前に確認しておきましょう。

・会員制度が導入されている

その駐車場サービスの会員になることで、割引などの特典を受けられる場合もあります。1日の駐車料金だけで見ても100円以上も値段が違ってくるので、何度も駐車場を利用するという方は会員制度のあるお店を選びましょう。 お店にもよりますが、入会金はだいたい300円くらいが相場になっています。

早朝から駐車場を利用する際に注意したいポイント

昔から「早起きは三文の徳」と言うように、朝早くから出かければ時間に余裕が持てて良いことだらけです!しかし、旅の早朝は時間に対する焦りや準備の多さからドタバタしてしまうもの…。そこで、しっかり事前知識を備えて旅をスムーズに進めるためのポイントをいくつか紹介します。

・営業時間外の駐車は基本的に不可

余裕を持って駐車場に到着したいと考えるあまり、那覇空港駐車場の営業時間前に中へ入ろうとする方もいます。しかし、警備の都合などもあるので基本的に営業時間外に駐車することは不可能です!早く着き過ぎても車を入れることはできず、ウロウロと無駄な時間を費やしてしまう恐れがあるので注意してください。

・送迎バスの時間を確認しておこう

バスによる空港までの送迎サービスを行っている業者はたくさんあります。もし利用したい場合には、送迎バスが出る時間帯に合わせて到着しなければなりません。基本的には、飛行機が出る1時間~1時間半前くらいが目安となっています 送迎バスが何時何分に出るのか、何分おきに出ているのかは要チェック項目です!業者からも案内があるとは思いますが、必ず時間をメモしておきましょう。

・送迎バスの定員に注意

送迎バスの大きさは業者によって異なりますが、車である以上は乗員に制限があるので、大勢で向かう場合には注意が必要です。場合によっては乗車スペースが足りず、2度に分けて車を出すことも考えられます。人数が4人以上となる場合、もしくは体格の大きな人が多い場合には事前に情報を伝えておきましょう。

・朝が苦手な人に無理をさせないように!

いくら早朝から出発することにメリットがあると言っても、人の性格によってはケースバイケースとなる可能性があります。朝が苦手で起きられない体質の方や、自己管理のできない子どもには特に無理をさせないことが大事です。 せっかくみんなで楽しく旅行に行くわけですから、全員がストレスなく過ごせるように配慮してあげましょう!一人で行く場合でも、無理をしないよう計画を立てることが大切です。

早朝の旅は計画的に!

那覇空港ターミナルビルには広大な駐車スペースが用意されているものの、休日には早朝から利用するお客さんでいっぱいになります。周辺にある民間駐車場をうまく使って、早朝でもスムーズに移動できるよう事前に計画を立てておきましょう。

那覇空港駐車場Column

駐車場の比較や選び方の参考に!

ページのトップへ戻る